検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/16 (Mon) 伊吹山ヒルクライム2012




伊吹山ヒルクライムへ出場してきました。

昨年は当選したものの東日本大震災の影響で中止に。

一年越しのチャレンジです。

今回はNVさんのステップワゴンに同乗させて頂きました

NVさん、色々とありがとうございました

車中でもゆっくり色々な話が出来て良かったです





先週の十三峠TTで燃え尽きてしまい、出発まで完全に遠足モード

しかし名神高速から雪化粧の雄大な伊吹山が見えるとワクワク・ドキドキ…

今からあれ登るんか…

そしてささもさんから応援

ささもさんの分までモガかにゃ





全長 12km
(本来は17kmですが、頂上付近は除雪作業が進んでないため短縮)

標高差1075m

平均勾配 6.3%

この数字だけをみると、金剛山のロープウェイコースをイメージしたらいいんかな?

でも金剛でタイム計ったことないから、とりあえずKOG店長の目標45分切りを僕も目標に。





20代カテゴリーの最終グループで魚くん・すえ・いっそと四人で同時スタート。

初めてのヒルクライムレースだった昨年の比叡山では速い周りのペースに合わせてしまい、
序盤で心拍を上げ切ってしまい大失敗したので、
速い魚くんとすえを無視して焦らずにマイペースを維持。

そうこうしてると、すぐ後ろでスタートした10代グループの先頭集団が

KOG&Baanditsの星、ウエダくんもえげつないスピードで駆け上がっていく。

頑張れ~





中盤から道の脇に雪がチラホラ。

温まった体に冷たい空気がヒンヤリ気持ちよい。

このあたりからお尻が激痛に襲われる

琵琶イチや淡イチの時よりも全然痛い…

初めて着用したニューバージョンのBanditsビブが合ってないのか?

緊張して変なフォームになってたのか?

ちょっと様子みてみます。





終盤の下り区間を終えて再び登り始めたところで気合いでペースを上げる。

モガくのが早すぎてゴール前で売り切れてしまい、ヘタレダンシングでゴール(笑)





45分26秒

20代カテゴリー 出走338人中 201位





45分切りならず

順位も半分は行きたかった

来年へ向けてコースを経験できたことが収穫。

来年は暖冬で17kmフルコースになったら意味なし(笑)





この面子の中に入ると僕もお兄さん(笑)

IMG_2684_convert_20120416221906.jpg





結果はどうあれ、みんなで同じ目標に向かって努力するって気持ちいいですね

来年へ向けて、また目標が出来ました





スポンサーサイト

KOG | trackback(0) | comment(8) |


2012/03/25 (Sun) 六甲山でバイト




イベントお手伝い2連戦。

今日のお仕事は第二回六甲山ヒルクライムの下りの先導。

前日に神戸の実家へ泊まり、スタート地点の芦有ドライブウェイ料金所まで自走。





当初は5時半集合でしたが、後半組の先導ということで8時に変更になりだいぶ楽できました。

KOGからの参加ははしさん・toshiさん・僕の三名。

タダでレース参加できる上にお小遣いまでもらえるのに、参加率悪いなぁ





Team G&GのOAO会長も参戦

あまりからめずにすいませんでした

結果は日記を楽しみにしてます





十三峠TTと伊吹山HCの前にレースの緊張感を味わいたかったのに、チームKOGは
年齢別スタートではなくオープンクラス(MTB・クロス・ミニベロ等)に組み入れられる

IMG_2658_convert_20120325221950.jpg





スタートしてすぐにオープンクラスや先行スタートのロード組でヘバッた選手を捕らえる。

最後尾スタートなので抜くばっかりで抜かれることがないので調子良いのかと勘違い(笑)





中盤に差し掛かるとこで異変が…

一度視界から消えかけたtoshiさんの背中がどんどん近づいてきて、そのままパス…

これが本来のtoshiさんなら勝てたことを大喜びするとこなんですけど

天候を心配して最新兵器を封印 & 吉野の疲れ & 風邪気味の三重苦やったようで

TT&伊吹には間に合わせてくださいね





斜度も距離もたいしたことない変わりにペースが上がるから結局ゴールする頃にはフラフラ

でも21Tと23Tだけで走りきりました

はしさんは余裕すぎて汗かかずに心拍センサーが感知する前に登頂とのこと(笑)

IMG_2664_convert_20120325225742.jpg



IMG_2661_convert_20120325223231.jpg





日記を書いてる現時点ではタイムとリザルトは不明。

暫定リザルトにもKOG三名のゼッケンナンバーは載ってない。

昨年は計測ミスなんかもあったそうやけど、大丈夫かな?





ひとっ走りした後にはお仕事が待っています。

しかし琵琶湖でも着用した先導者ビブが山頂に届いてないとのこと

スタッフの方は
「KOGさんのジャージは
黄色で目立つから大丈夫でしょう!」
(笑)

sakataniさんや山岳会の方もチラホラ見えて不安になるけど…

30名くらいかな?大人数で下りますが、先頭の僕が減速・加速を繰り返すと
後方への影響は何倍にもなるので極力30kmくらいで一定を保って下ります。

ドライブウェイなのでタイトなコーナーもなく無事下山





本部のテントでいただいたお小遣いを握り締めて、
三人で本日もはしさん主催のグルメツアーへ

しかしはしさんのリサーチはスゴイ





カレーうどんお目当てで有馬温泉街へ繰り出すも、ランチ営業準備中

第二候補のお店も閉店したことが発覚

急遽飛び込んだお店「ふじ笑」は和風クレープのお店。

和風なお店の雰囲気と“つくね”のノボリで判断して入ったので、
メニューを開いた瞬間三人で鳩が豆鉄砲食らったみたいな顔したけど(笑)、
お惣菜パンみたいで美味しかったです

IMG_2666_convert_20120325225052.jpg



IMG_2667_convert_20120325225242.jpg






しかしクレープだけではガッツリ食べた感もなく、
時間もちょうどいい頃合になったのでカレーうどんリベンジ

「misono」
牛スジ煮込みカレーうどんを頂きました。

IMG_2668_convert_20120325225422.jpg


ルーの酸味がちょっと強いかな?

toshiさんもおっしゃってましたが、白ご飯が欲しくなる味です

実際に追加メニューにあったけど、クレープ食べたし自粛しときました(笑)

あとこれは個人的な好みですが…

麺が柔らかくもなく、コシがあるわけでもなく、ちょっと中途半端かなぁ





お土産屋さんをちょっと覗いて、はしさんとtoshiさんは駐車場へ戻り、僕はそのまま実家へ

太閤橋から有馬グランドホテルまでの15%の激坂が今日イチしんどかった(爆)





イベントお手伝いシリーズはひとまずこれにて終了

琵琶いち・六甲山ともに無事任務を遂行できました

貴重な経験の場を与えてくださいました店長とtakaさん、ありがとうございました!






KOG | trackback(0) | comment(4) |


2012/03/18 (Sun) 琵琶湖でバイト




今日は琵琶いちしてきました。

といっても琵琶湖大橋を渡るエセ琵琶いちです。

琵琶湖名物?マッキナさんもいません。

そして一番の違いは、なんと報酬が出るのです

プロやん

“びわ湖一周ロングライド2012”というイベントのお手伝いで、
集団のスピードをコントロールするのが主な仕事でKOGの店長に声をかけていただきました。

いっつもサポートされっぱなしの僕が、そんなこと出来んの?と不安でしたが、
琵琶いちの経験だけならそれなりにあるし、参加者はお金払って琵琶いちするくらいやから
ロングの経験がない初心者が多いかな?ってことで思い切って参加することにしました。

自分も初心者のくせに(笑)





前日はマッキナさんの優しいお言葉に甘えて彦根に泊めていただきました

奥さんには朝の三時から朝食の用意までしてもらって…本当に頭が上がりません

僕に出来るのはマッキナクロダで車検お願いすることくらいです(笑)

いつも本当にありがとうございます





スタート前のKOGメンバー

IMG_2628_convert_20120318201205.jpg

KOGジャージのフルラインナップ

僕      ウィンドブレークジャケット
ymsさん   レインジャケットの下に半そでジャージ(驚)
はしさん   ウィンドブレーカー
shimさん  長そでジャージ





今回KOG以外に先導車として参戦するのは、シルベストストラーダ

どっちも超がつくほどの有名ショップ…

やっぱり僕の来る場所じゃなかったんかなとスタート前にまた不安になる(笑)

IMG_0640_convert_20120318222814.jpg






5時45分にイベントスタート。

20名ほどの集団に分かれて長浜市の豊公園を続々と出発。

スタートの場面を撮る僕を撮るshimさん

IMG_0643_convert_20120318221638.jpg





主催者から指示されたペースは25~30km巡航なので、間をとって28kmくらいに勝手に設定。

やはり参加者のレベルの差が大きいので、集団はすぐにバラバラ。

でも先導車どうしの間隔を保つ方が大事かなと判断したので、
そのままのペースで第一チェックポイントの道の駅あぢかまの里へ。





MTBやのに鬼速い先導車がいてると参加者の中で少し話題になってるのが聞こえました。

あ、この人や(笑)

IMG_0649_convert_20120318222044.jpg





おにぎりやバナナ等、エイドステーションでは補給食が提供されます。

地元の銘菓や(名前忘れた)

IMG_2642_convert_20120318223417.jpg



IMG_2639_convert_20120318223632.jpg



その場で揚げてくれるコロッケ(近江牛入り)なんかもあります

IMG_2640_convert_20120318223954.jpg








再出発してすぐに岩熊トンネルまでのちょっとした登り。

登りは抜かされても気にせんと、マイペースで行こって決めて、
坦々とクルクル回して、トンネル着く頃に後ろを見てみたら…

なんと誰もついてきてない

マイペースで登ったらちぎってしまったという春の珍事発生(笑)

いつもの峠でもこんなん言うてみたいわ(笑)

いつも登ってる峠と、いつも一緒に登ってる人たちが異常なんやわ、絶対(笑)





平地に戻ってしばらく追い風に乗って気持ちよく32kmで流してたら、
いつの間にか後ろに何となく初心者ではなさそうな30人ほどの大集団が形成されてました。

大集団を牽くって、めっちゃ気持ちいい

このまま次のチェックポイントのびわ湖こどもの国まで一定のペースで牽き続ける。





休憩後、米プラザまでまた30km巡航でひたすら牽き続ける。





びわ湖大橋を渡ったら各自のペースで走っていいとのことなので
(チェックポイントによって指示がバラバラ)32kmにペースアップ。





最終区間の三ツ谷公園~ゴールまではさすがにバテて28kmに落ちるけど、
それでも何とか後ろの人達には気持ちよく走ってもらえたと思います。





ゴール後にもshimさんにパチリ。

疲れ果ててるやん(笑)

IMG_0650_convert_20120318222401.jpg





参加者の方から
「先導お疲れ様!」とか、
「風除けになってくれてありがとう!」
とたくさん声をかけていただきました。

ちょっとクセになりそう(笑)





150kmを通して任務を遂行できたことが自信になりました。

まぁこの薄っぺらい自信も、火曜日にはBanditsの面々によって
いともカンタンに潰されるんですけどね





それに自分より経験や実力の劣る人と走ることによって、
逆に普段はみんなから僕はこういうふうにカバーしてもらってるんやとか、
違った側面からの発見もありました。





今日は自分自身のテーマも設定して走りました。

最近、負荷をかけると右の足首が痛むので、軽ギアで負担の少ないペダリングを心がけました。

具体的には150km通してケイデンスを110キープ。

最終区間は100くらいになってしまったけど、痛みもなくほぼ目標クリア

最近取り組んでるローラーの高回転練習の効果も少しはあったかもしれないけど、
今日は終日、かなり風に助けられたので実力ではありません





イベント終了後、はしさんと二人で長浜C級グルメツアーへ

はしさんのお目当ては“焼きサバそうめん”なる謎の食べ物だったんですが、
たまたま話しかけた地元のおっちゃんのご意見は
「悪いことは言わん。やめときぃ。」(笑)





予定を変更して食べに行ったのは、これまたC級の匂いプンプンのお店。

老舗のお茶屋さんが営む中華料理屋さん…この時点ですでに意味不明(笑)

そしてお店の名前の横に書いてある強烈すぎるインパクトを持つ二つのメニューを、
当たり前のように二人で注文。

IMG_2652_convert_20120318215106.jpg





まずはホワイト餃子。

ホワイトの由来は色やなくて、満州の白(パイ)さんから伝授されたからとのこと。

味は餃子そのものやけど、分厚めのカリカリの皮の食感が

IMG_2649_convert_20120318220026.jpg

このお店のシステムは、入店して席に座る前に注文してお会計まで済ますのですが、
ホワイト餃子は席に座って2秒で出てきました(マジで笑)





続きましてイタリアン焼きそば…

これは焼きそばにミートソースがかかってます…

感想は…

何でかけてしまったんやって感じ(笑)

IMG_2651_convert_20120318220522.jpg





他にもこんな老舗のお菓子屋さんでお土産買ったり、短い時間でしたが長浜の歴史通りを楽しみました。

IMG_2647_convert_20120318220941.jpg





はしさん、おもしろツアーに誘っていただきありがとうございました

shimさん、写真いっぱい撮ってもらってありがとうございました

イベントに参加された皆さん、
そして遠藤沿道でコース案内にあたられた警備員やスタッフの皆さんお疲れ様でした!




KOG | trackback(0) | comment(2) |


2012/03/11 (Sun) 朝RENからの朝KOGからの金剛TN




朝KOGの前に、Gっさんから徴兵令が届き、やたらGARMIN率の高い朝RENへ。

タイムは24分09秒…

まだまだやけど、前には進んでます。

IMG_2619_convert_20120311181337.jpg





くえすとさんのツッコミの影響?

チャンプの勲章が、山岳王の証“赤い水玉”に変わりました

知らん人が見たらほんまに登り速い人か勘違い野郎と思われるのですぐ外しましたけどね(笑)

IMG_2625_convert_20120311181825.jpg





このあと旧外環を下ってリビエールにて朝KOGに合流。

IMG_0623.jpg





羽曳野にある毎度お馴染ぱんろ~どへ

ベーコンエッグパン、今年だけで4個め(笑)

IMG_2620_convert_20120311182544.jpg





腹ごしらえしたら朝KOGを離脱して朝RENメンバーに
shimさんとニューカマー2名を加えて金剛トンネルへ。

トンネルコースは僕のリクエストだったんですが、登りながら後悔(笑)

このコースは奈良側から登って大阪側へ下るのは何度か経験してるけど、
観心寺から登っていくのは二回目でコースのイメージが出来てないので
「このコーナー抜けたらゴールやったかな?」
っていう期待を裏切られるたびにshimさんと萎えてました(笑)

しんどすぎて記念写真(登頂証拠写真?)撮り忘れた

と思ったら撮ってもらってました。

ピンクのレーダー、イカすぜ

IMG_0639_20120311211912.jpg





帰りのCRでは最後に付き切れ起こして再合流する脚も残されておらず

リビエールで解散してからのCR一人旅は強烈な向かい風もあってママチャリペース

あーしんどかった

本日の走行距離101km。





今年の目標はロープウェイとトンネルのW金剛達成やな

もちろん朝REN抜きで





KOG | trackback(0) | comment(10) |


2012/01/10 (Tue) 朝KOGからの金剛山




順番が逆になりましたが、8日は2012年一発目の朝KOGでした。

DSCF1370_20120108195743.jpg





石川CRをひた走り、富田林の瀧谷不動明王寺を目指します。

リビエールでくえすとさんに突然先頭を任命されて焦る(笑)

サイクリングロードといえども危険がいっぱいなので神経使うし、
一定のペースをずっとキープするのってほんま難しいですね

あ、もちろん最後の登りは引けませんでした





今年も一年みんなで楽しく・怪我無く走れるようお願いしてきました。

IMG_2577_convert_20120110225035.jpg





DSCF1375.jpg





僕のLaguna、ついにディープをゲット

IMG_2578_convert_20120110225618.jpg

すいません、ウソです

初参加の方の高速巡航仕様車

Lagunaに出会うこと自体がレアなので思わず声をかけて撮らせていただきました

コスカボはかぶってしまうから、僕はFFにしようかな

妄想はタダですから





朝KOGはここで折り返しですが、ここまで来て金剛山へ挨拶していかないのは失礼でしょう

ということで集まったメンバーはymsさん・toshiさん・ケルさん・でんすけさん・けんじさん・僕の6名。

IMG_2580_convert_20120110231158.jpg





けんじさんに撮ってもらいました

IMG_2581_convert_20120110231507.jpg




でんすけさんの職場の後輩、けんじさん。

ロード買って4回目で金剛山、ナイスファイトでした

IMG_2579_convert_20120110231932.jpg

ニューカマーが加わるのは嬉しいですね

あのガッツ、見習わなければ





帰りの下りは指がちぎれるかと思うくらい寒かった

でもトラブルなく終われて楽しい一日でした






KOG | trackback(0) | comment(7) |


| TOP | next >>

プロフィール

shinpei

Author:shinpei
東大阪在住 32歳 

相方
BASSO Laguna
GIOS PANTO
OLYMPUS E510
Canon IXY DIGITAL 10

僕の人生を変えてくれた
ロードバイクに関する出来事を中心に
今まで撮ってきた写真や
日々感動した出来事について
綴っていきます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。