検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

2011/03/21 (Mon) laguna、ごめん…


前回の記事で、今年まだ100km以上のロングを走ってないって書いたら、
琵琶いち友達、マッキナさんからお誘いがあったので、
土曜日、仕事が終わってから早速彦根へ

※ちなみにこの時点で、マッキナさんは琵琶いち今年だけで4回達成!!! 
坂バカならぬ、琵琶湖バカ(敬意を込めて)です(爆)



いつもの通り、前日にマッキナさんちへ泊めて頂きました。

前日の晩ごはんは、マッキナさんが20年以上通い続ける、
彦根では有名な洋食屋さん、スイスでハンバーグをご馳走になりました

IMG_1793_convert_20110321204309.jpg

入店が夜の9時くらいやったのにも関わらず、店内は満席で、
僕らの後にもお客さんが続々と…

ハンバーグ食べたら、そんな盛況ぶりも納得

店内の様子も、年季が入ってるけど雰囲気のあるイカスお店でした!

IMG_1795_convert_20110321204739.jpg

↑この写真見て、マッキナさんがひとこと………
「夜見たら、お化け屋敷みたい」(笑)



翌日は、夕方から雨の予報なので、
一周はあきらめて、彦根~マキノの山岳を往復のコースに変更。

(コース変更は、天気以外にも理由がありますけどね~ ね、マッキナさん笑)



マッキナさんに引いてもらって、30~32km巡航で、快調に飛ばします。

IMG_1799_convert_20110321205929.jpg




この写真の数分後、水鳥ステーションを目前に、走行距離27kmほどで、
今回のツーリングが突如終焉を迎えることとなります…




写真にもある、車道のアスファルトとコンクリートの継ぎ目の段差に
おそらくタイヤをガリガリっとひっかけてバランスを崩し、
30kmで走りながら右側へ倒れてしまったようです…




おそらくというのは、実はそのへんの記憶が無いんです…

記憶があるのは、視界が地面と空が逆になって、後ろから車が迫ってくるのが見えて…

後続の車はなんとか避けてくれたようですが、
地面に右の脇腹・肩・ヒザを強打し、動けなくなってしまい、
マッキナさんと、止まってくれたドライバーの方に抱えられてとりあえず車道の左端へ




呼吸するたびに脇腹に激痛が走るので、完全に肋骨がいってしまったと思いました…

そんな苦しい中でも、自分の体よりも何よりも自転車の状態が心配やったけど…

肋骨いっててもいいから、フレームとホイールだけは無傷であってくれ…




すぐにマッキナさんが友達に連絡を取ってくれて、車で駆けつけてくれました。

福ちゃんさんの車で僕とlagunaは長浜市立病院へ搬送。

マッキナさんは自走で自宅へ戻ります。




レントゲンを撮った結果、とりあえず骨に異常は無くて一安心

マッキナさんもすぐに車で病院へ駆けつけてくれて、一緒に彦根まで帰ります。

自力で大阪まで帰るのは厳しいので、急遽もう一泊させてもらうことに。




帰ってきて、改めて傷ついたlagunaとご対面…

右へ倒れたのが一目瞭然、ブラケットが変な方向向いてる

IMG_18185.jpg

IMG_1821_convert_20110321213213.jpg




段差にひっかけた証拠に、リムには痛々しい傷跡が

IMG_1825_convert_20110321213606.jpg

※この傷は先ほど店長に研磨してキレイに直していただきました!



不幸中の幸いか、フレームは無傷!

あ~良かった

事故を起こした瞬間は、地面にうずくまりながら、
正直もうlagunaには乗られんかもって覚悟して絶望してました。




ヘルメットもパックリ割れてお役ご免…

IMG_1835_convert_20110321214953.jpg

IMG_1840_convert_20110321215051.jpg

ヘルメットの重要性を改めて実感…

僕の自転車仲間にはもちろんいませんが、街中ではノーヘルのローディをよく見かけます。

ロードに限らず、スポーツ自転車に乗る人は、
レース目指す人だろうが、通勤でしか乗らない人だろうが、オシャレ感覚で乗ってる人だろうが、
ヘルメットは絶対かぶって下さい!!!





KOGジャージも上下ともにボロボロ…

きっと店長が守ってくれたんですね。

IMG_1806_convert_20110321214401.jpg

冬場で厚手の生地やったからまだ良かったけど、
夏場の薄着の落車やったらと想像すると、ゾッとします。




この後、穴が開いたKOGジャージは、
マッキナさんの奥さんの手によって見事復活しました

本当にありがとうございました!

ほんまにマッキナさんにはもったいない、よく出来た奥さんです(笑)




予定外の一泊にも嫌な顔ひとつせず迎え入れてくれたマッキナさん奥さん

休日にもかかわらず僕の為に走ってくれた福ちゃんさんダイゴさん

本当にありがとうございました!!!

彦根へ来ると毎回人の優しさにふれて暖かい気持ちになってかえって来れます。




こうやってブログ書いてる今も、
咳き込んだり、くしゃみすると脇腹に顔がゆがむほどの激痛が…

ほんまに骨に異常ないんやろか(笑)

今週末は楽しみにしてるTeam G&Gの今年初めての走行会

それまでに治るやろうか…

いや、治します





スポンサーサイト

Team マッキナ | trackback(0) | comment(8) |


2011/01/10 (Mon) 続・彦根からゲストを迎えて



金剛山とぱんろーどへのリベンジを果たすため、
マッキナさんが前回から一週間もたたないうちにはるばる彦根から東大阪までやってきました(笑)

今日は万全の状態で金剛山に挑むため、
十三峠はキャンセルしてひたすら石川CRを南下します。




念願のぱんろーど

IMG_1650_convert_20110110193337.jpg

朝ごはんにパン五個くらいペロッと食べれてしまうくらい美味しいのです

ここはほんまお気に入りでマッキナさんにも満足して頂けたみたいで良かった




マッキナさんが初詣もまだ済ませてないとのことだったので、
昨日に引き続き瀧谷不動尊で安全祈願してから、いよいよ金剛山へ突入



中腹くらいから積雪がちらほら見えたけど、目的地のロープウェイ乗り場周辺はこんなことに

IMG_1660_convert_20110110194731.jpg


IMG_1662_convert_20110110194247.jpg




もちろんこんな危険な路面は走行していないけど、
こんな写真撮って遊んでたらクリートが雪でつまってしばらく装着不可能になってしまいました(笑)

IMG_1663_convert_20110110194941.jpg




なんじゃこのツララ

IMG_1659_convert_20110110195707.jpg




みたらしと熱いお茶でホッコリしてから下山

IMG_1673_convert_20110110195311.jpg




ロープウェイ乗り場までの車道は塩カルが撒かれてて走行可能やったけど、
日陰の部分は凍結の恐れも十分あるので超安全運転でゆっくり下ってきました。

しかし指がちぎれるんちゃうかと思うくらいの極寒



そのまま来た道を帰り、最後にマッキナさんをKOGまでご案内

店長と、たまたま来店したToshiさんと交流

人の輪がつながっていくって、ほんまいいなぁ…



マッキナさんが誕生日を迎えられたので、
前から欲しいといっていたバックミラーをプレゼントさせてもらいました

IMG_1677_convert_20110110201256.jpg


去年の僕の誕生日にはお誕生日会まで開いてもらったのに、
安いプレゼントで申し訳ないですが



今日はLagunaを塩カルまみれにしてしまったので、
しっかり落としてあげてから寝まーす



走行距離 98.58km
走行時間 4時間42分19秒
平均速度 20.9km
最高速度 48.1km
積算距離 2253.5km
積算距離(2011) 230.46km



Team マッキナ | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/04 (Tue) 十三峠 彦根からのゲストを迎えて



昨日の悔しさを晴らすため、今日は朝から十三峠に挑むつもりでした。

すると昨晩にある方からメールが…

なんと滋賀に住む、琵琶いちの際にいつもお世話になってる
マッキナさんが今年の初ライドに十三峠を走りたいとの事!

なっかなかの坂馬鹿です(爆)



今日は無事登頂

IMG_1627_convert_20110104152117.jpg



IMG_1629_convert_20110104152337.jpg




そのまま裏十三峠→フラワーロード→のどか村→葡萄峠→石川CRを経由して
以前朝KOGで行ったパンロードにモーニングを食べに行くも、
今日までお正月休み



しかしここで奇跡が…

お店の前で悔しがってる二人の前に
パンロードのロゴが入った車が止まります。

すかさず
「滋賀からわざわざ来たのに~」
と乗っていたお姉さんに悔しさをぶつけるマッキナさん(笑)

近くで美味しいご飯を食べれるお店はないか聞いてみたところ、
系列店のパスタ屋さんを教えていただきました

よほど悔しそうに見えたのか、形が崩れて売れなくなったメレンゲまで頂きました(笑)

IMG_1633_convert_20110104154223.jpg




途中迷子になるも、親切な地元の若奥様の道案内もあり、無事たどりつきました。

マッキナさん、若奥様の顔みて道聞いたでしょ(爆)

Manjia Pasta

イタリアまで来たみたいでしょ?

IMG_1641_convert_20110104155119.jpg



パンとコーヒーでまったりモーニングのはずが、
パスタとピザのがっつりランチになりました(笑)

IMG_1639_convert_20110104155440.jpg

雨降って地固まるとはこのこと(笑)

とってもおいしいカルボナーラでした




本来ならパンロードの後は石川CRを南下して金剛山にチャレンジする予定でしたが、
昼食の満腹感と迷子になった疲労感で、次回のお楽しみに残しておくことにしました(爆)

マッキナさん、遠路はるばるお疲れ様でした!




Team マッキナ | trackback(0) | comment(4) |


2010/11/29 (Mon) 琵琶いち



昨日の日曜日は約束通りマッキナさんと琵琶いちに挑戦してきました。

前回のチャレンジではマッキナさんが琵琶0.95でリタイアやったのでリベンジ

湖北一周も合わせると僕は今年4回目。



前回と同様、前日は彦根のマッキナさん宅に泊めていただきました

奥さんの美味しい手料理をご馳走になったあとにこんなサプライズが

IMG_4276_convert_20101129215142.jpg

嬉しくて、マジでちょっとうるっときましたよ。




翌朝4時半起床、5時20分スタート

心配してた雨には降られなかったけど、夜明け前はさすがに寒い

快調に飛ばして湖北の山岳地帯へさしかかったところで日が昇ってきました。

IMG_1561_convert_20101129205938.jpg




IMG_1539_convert_20101129205504.jpg



終わりかけの紅葉が朝焼けに照らされる姿には心が洗われます

IMG_1560_convert_20101129215516.jpg




マッキナさん

IMG_1548_convert_20101129210446.jpg

こないだまでGIOSのフラットバーロードやったのが、ロードに乗り換えたとたんに登りではぶっちぎられます(笑)




僕も撮ってもらいました

IMG_1556_convert_20101129210857.jpg

腕が伸びきった下ハンの悪い例です(笑)




マッキナさんの新しい相棒を紹介します

WILIER IZOARD

IMG_1566_convert_20101129211423.jpg

我がバッソと持ち比べてみると、同じカーボンフレームやのに軽さが全然違う!



メインコンポはアルテグラやけど…

IMG_1567_convert_20101129211749.jpg



なんちゅうエエホイール履いとるんですか(笑)

IMG_1568_convert_20101129212146.jpg




サイコンにはケイデンスや心拍計はもちろん、GPSナビまでついております!

あぁ、このフィルムめっちゃはがしたい…(爆)

IMG_1571_convert_20101129212446.jpg

しかし数多くのローディが琵琶湖一周にチャレンジした中でも、
バッソとウィリエールという激シブ(マイナー?笑)の
イタリア車コンビで走るのは絶対史上初やと思う(笑)



お昼前に琵琶湖大橋のふもとまで来ました。

ここで訪れたのが自転車乗りの道の駅、自転車の楽園

トイレ・シャワー完備

琵琶湖周辺のサイクリングコースの案内や
ツーリングイベントの開催なんかを行ってる施設なんですが、
驚きなのが全部無料!


琵琶湖周辺を走られる方は是非ご利用くださいませ。



看板娘のぴぃ子さんと記念に一枚

2010_11_28rakuen1.jpg




お昼ごはんは佐世保バーガー

写真では伝わりにくいけど、マクドのハンバーガーの倍はあります

IMG_1574_convert_20101129214154.jpg




琵琶湖最南端の唐橋を通過して北上

道の駅 草津にて

見た目はただのたい焼き、しかしその中身は…?

IMG_1579_convert_20101129220036.jpg

なんとベーコンエッグが入っております!!!(中身の写真撮り忘れた)

これがまた絶品なんです




この道の駅から残りの50kmはえげつない向かい風との戦い

平地で屈辱のコンパクトクランクでまさかの10km巡航

向かい風がやんだと思ったら今度は左から車道へ導く悪魔の横風…

体力も気力も無くなって、マッキナさんの足を引っ張ってしまいました…



午後6時過ぎ、彦根へ無事帰還!

マッキナさん、初の琵琶湖制覇おめでとうございました!

今のマッキナさんの脚力と自転車なら一人でも絶対達成できたはず

次回は来年4月の伊吹山ヒルクライムレースでの再開を約束

また新たな目標が出来て普段のトレーニングにも気合が入ります

しかし足きりならんと完走できるかなぁ…(笑)




走行距離 189.12km
走行時間 7時間47秒12秒
平均時速 24.2km
最高速度 65.3km
積算距離 1774.2km



Team マッキナ | trackback(0) | comment(4) |


2010/09/22 (Wed) 今年二回目!琵琶いちチャレンジ



9月20(月) 今年2回目の琵琶湖一周チャレンジに挑戦しました。

本題に入る前に、少し遡りますが今回挑戦するきっかけになった出来事から説明します。



Lagunaを購入して間もない8月13日、お盆休みの真っ只中、ニューマシンの本格的なシェイクダウンの場に選んだのは人生二度目の琵琶いち。

去年の初挑戦では重い自転車な上に軽い気持ちでノープランで出発したがために迷子になってしまい、
大幅なタイムロスで大津の道の駅をAM5時に出発、一周して帰ってきたのはPM10時

リベンジを果たすために同じく大津をAM5時に出発

軽快に走り続けて休憩ポイントの水鳥ステーションに到着

一息ついているとGIOSのフラットバーロードに乗ったナイスガイ
「どこから来られたんですか?」
と声をかけられる。

僕の初めての自転車友達、マッキナさんとの出会いの瞬間でした。

彦根の自宅からスタートして湖北をまわり、琵琶湖大橋を渡って帰るという北半周チャレンジ中で、
水鳥から先は未知なのでとの事で同行をお願いされる。

休憩ポイントごとにお互いの身の上話で盛り上がり、共にお尻の痛みと戦い、苦しみを共有し、琵琶湖大橋で別れる頃には打ち解けあい、連絡先を交換し、次回は一緒にフルの一周にチャレンジする事を約束

その時点でマッキナさんが10月24日に開催される鈴鹿エンデューロに参加する事は聞いていて、
その後自分もひょんな事で別チームから参加する事になり、鈴鹿前に挑戦しようという事に。



今回はなんとマッキナさん宅に泊めて頂けることに♪
前日前乗りでの車中泊の疲労感を考えると布団でグッスリ寝れるのは本当に助かります。

しかも前日に琵琶湖のほとりのホテルのテラスにて焼肉パーティを開催して頂きました!
マッキナさんは板金屋さんの社長さんなのでそのスタッフやお友達にも集まってもらって
楽しいひと時を過ごすことができました。

スーパー銭湯でスッキリしてから就寝



やはりAM5時にマッキナさん宅を出発

今回はさらに板金屋さんのスタッフであるぐっさん君もルイガノのクロスバイクにて参戦

IMG_1234_convert_20100921234903.jpg

通算3回目の挑戦ということもあってか湖北の山岳地帯の走りにもだいぶ余裕がでてきました。

風車の道の駅を過ぎてもほとんどお尻の痛みもなく、改めて自分に合ったサイズの自転車の重要性を実感。

初挑戦時にはこの時点でお尻が割れそうでまともにペダリング出来ひんかった

琵琶湖大橋にてぐっさんが残念ながら橋を渡って岐路へ

今までの最長走行距離が約80kmで本格ロングライドは初挑戦とのことやったけど、
クロスバイクで時速25~30kmのペースをコンスタントに維持してたし僕の初挑戦時よりも全然早い!

ロードに乗り換えてビンディングシューズに履き替えたらすぐに抜かれるな

二人旅になり、疲労の蓄積もあり、湖南に入ってからは休憩の回数も
10kmに一回くらいのペースでとるようになる。

湖南は交通量も多いし市街地は景色も面白くないので特に疲れる

最南端の唐橋を渡り、ゴールが現実味をおびてきたこの頃から少しずつ異変が起こり始め、
そしてついにこの旅最大の事件

マッキナさんのペースが急激に落ち始め、休憩もより頻繁にとるようになり…

飛行機雲と夕焼けの空が神秘的
IMG_1235_convert_20100922002203.jpg

なんてのんきに写真撮ってる横で…

ゴールまで残り約10km地点、ついに倒れ込んでしまい、自走不可能に

奥さんに急遽車で駆けつけてもらい、病院へ

脱水症状でした…

ペースが落ちたのはお尻やふくらはぎの痛みが原因やと思ってました…

同走者失格早く気付かなくてほんとにごめんなさい…

僕自身は奥さんの先導で無事マッキナさん宅へ到着

お風呂をお借りし、かわいいお子たちと遊び、マッキナさんにはもったいない(笑)キレイで優しい
奥さん手作りのおいしいピザを頂いておなかいっぱいになる頃にマッキナさん点滴打って無事帰宅!

本当にお疲れ様でした

今回の収穫はこまめな水分補給の大事さをわかった事ですね(笑)

帰りにお土産に頂いた彦根のお肉屋さん 千成亭のカレーと佃煮

DVC00001_convert_20100922004313.jpg

さっそく頂きました♪おいしい

お米2号炊いたのに完食太るー(笑)


この2日間に出会った彦根の皆さんの優しさに触れてとっても幸せな気分で帰ってこれた旅でした。
本当に皆さんありがとうございました!!!


走行時間 8時間18分30秒
走行距離 193.17km
平均速度 23.2km
最高速度 60.0km
積算距離 917.5km








Team マッキナ | trackback(0) | comment(1) |


| TOP |

プロフィール

shinpei

Author:shinpei
東大阪在住 32歳 

相方
BASSO Laguna
GIOS PANTO
OLYMPUS E510
Canon IXY DIGITAL 10

僕の人生を変えてくれた
ロードバイクに関する出来事を中心に
今まで撮ってきた写真や
日々感動した出来事について
綴っていきます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター