検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/22 (Wed) 今年二回目!琵琶いちチャレンジ



9月20(月) 今年2回目の琵琶湖一周チャレンジに挑戦しました。

本題に入る前に、少し遡りますが今回挑戦するきっかけになった出来事から説明します。



Lagunaを購入して間もない8月13日、お盆休みの真っ只中、ニューマシンの本格的なシェイクダウンの場に選んだのは人生二度目の琵琶いち。

去年の初挑戦では重い自転車な上に軽い気持ちでノープランで出発したがために迷子になってしまい、
大幅なタイムロスで大津の道の駅をAM5時に出発、一周して帰ってきたのはPM10時

リベンジを果たすために同じく大津をAM5時に出発

軽快に走り続けて休憩ポイントの水鳥ステーションに到着

一息ついているとGIOSのフラットバーロードに乗ったナイスガイ
「どこから来られたんですか?」
と声をかけられる。

僕の初めての自転車友達、マッキナさんとの出会いの瞬間でした。

彦根の自宅からスタートして湖北をまわり、琵琶湖大橋を渡って帰るという北半周チャレンジ中で、
水鳥から先は未知なのでとの事で同行をお願いされる。

休憩ポイントごとにお互いの身の上話で盛り上がり、共にお尻の痛みと戦い、苦しみを共有し、琵琶湖大橋で別れる頃には打ち解けあい、連絡先を交換し、次回は一緒にフルの一周にチャレンジする事を約束

その時点でマッキナさんが10月24日に開催される鈴鹿エンデューロに参加する事は聞いていて、
その後自分もひょんな事で別チームから参加する事になり、鈴鹿前に挑戦しようという事に。



今回はなんとマッキナさん宅に泊めて頂けることに♪
前日前乗りでの車中泊の疲労感を考えると布団でグッスリ寝れるのは本当に助かります。

しかも前日に琵琶湖のほとりのホテルのテラスにて焼肉パーティを開催して頂きました!
マッキナさんは板金屋さんの社長さんなのでそのスタッフやお友達にも集まってもらって
楽しいひと時を過ごすことができました。

スーパー銭湯でスッキリしてから就寝



やはりAM5時にマッキナさん宅を出発

今回はさらに板金屋さんのスタッフであるぐっさん君もルイガノのクロスバイクにて参戦

IMG_1234_convert_20100921234903.jpg

通算3回目の挑戦ということもあってか湖北の山岳地帯の走りにもだいぶ余裕がでてきました。

風車の道の駅を過ぎてもほとんどお尻の痛みもなく、改めて自分に合ったサイズの自転車の重要性を実感。

初挑戦時にはこの時点でお尻が割れそうでまともにペダリング出来ひんかった

琵琶湖大橋にてぐっさんが残念ながら橋を渡って岐路へ

今までの最長走行距離が約80kmで本格ロングライドは初挑戦とのことやったけど、
クロスバイクで時速25~30kmのペースをコンスタントに維持してたし僕の初挑戦時よりも全然早い!

ロードに乗り換えてビンディングシューズに履き替えたらすぐに抜かれるな

二人旅になり、疲労の蓄積もあり、湖南に入ってからは休憩の回数も
10kmに一回くらいのペースでとるようになる。

湖南は交通量も多いし市街地は景色も面白くないので特に疲れる

最南端の唐橋を渡り、ゴールが現実味をおびてきたこの頃から少しずつ異変が起こり始め、
そしてついにこの旅最大の事件

マッキナさんのペースが急激に落ち始め、休憩もより頻繁にとるようになり…

飛行機雲と夕焼けの空が神秘的
IMG_1235_convert_20100922002203.jpg

なんてのんきに写真撮ってる横で…

ゴールまで残り約10km地点、ついに倒れ込んでしまい、自走不可能に

奥さんに急遽車で駆けつけてもらい、病院へ

脱水症状でした…

ペースが落ちたのはお尻やふくらはぎの痛みが原因やと思ってました…

同走者失格早く気付かなくてほんとにごめんなさい…

僕自身は奥さんの先導で無事マッキナさん宅へ到着

お風呂をお借りし、かわいいお子たちと遊び、マッキナさんにはもったいない(笑)キレイで優しい
奥さん手作りのおいしいピザを頂いておなかいっぱいになる頃にマッキナさん点滴打って無事帰宅!

本当にお疲れ様でした

今回の収穫はこまめな水分補給の大事さをわかった事ですね(笑)

帰りにお土産に頂いた彦根のお肉屋さん 千成亭のカレーと佃煮

DVC00001_convert_20100922004313.jpg

さっそく頂きました♪おいしい

お米2号炊いたのに完食太るー(笑)


この2日間に出会った彦根の皆さんの優しさに触れてとっても幸せな気分で帰ってこれた旅でした。
本当に皆さんありがとうございました!!!


走行時間 8時間18分30秒
走行距離 193.17km
平均速度 23.2km
最高速度 60.0km
積算距離 917.5km








スポンサーサイト

Team マッキナ | trackback(0) | comment(1) |


<<布目ダム走行会 | TOP | 初日記>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。

2010/09/22 06:35 | MR.T [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://stone1119.blog86.fc2.com/tb.php/2-fbfec868

| TOP |

プロフィール

shinpei

Author:shinpei
東大阪在住 32歳 

相方
BASSO Laguna
GIOS PANTO
OLYMPUS E510
Canon IXY DIGITAL 10

僕の人生を変えてくれた
ロードバイクに関する出来事を中心に
今まで撮ってきた写真や
日々感動した出来事について
綴っていきます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。